不安と力の精油と呼ばれるアンジェリカルートは、ヨーロッパで古くから使われてきた伝統あるハーブです。その様々な効能は、天使がその秘めたる力を人間に与えてくれると考えられ、「エンジェルグラス(天使の草)」や「ホーリースピリットルート」とも呼ばれています。生命力がとても強いセリ科の植物で、フランスをはじめヨーロッパ各地で水辺に自生しています。

 

 

アンジェリカルートの大地の力を感じさせるようなスパイシーで甘みのあるアロマは、心を落ち着かせて不安を解消し、ストレスを解き放ったりイライラを沈めたりする効果があります。マイナス思考をプラスに変えたり、落ち込んでいるときに元気をくれる香りです。中世ヨーロッパでは教会の庭で栽培され、スピリチュアルな効果や疲労回復などの目的でも使われていた万能ハーブで、薬用リキュールの香り付けにも使用されました。体への作用では呼吸器系のトラブルを和らげ、風邪のときの喉の痛みやせき、タン対策に有効です。殺菌、抗菌、抗ウイルス、消毒などの作用もあるので、風邪の引き始めの時期に利用したいアロマです。新陳代謝を促進するので、美肌効果も期待できます。

天使がくれた神聖なハーブであるアンジェリカルートを上手に利用すれば、心も体もリラックスしてキレイになることができます。

本07